記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクセサリーは時に危険だが「便利なアイテム」だ!

男性のアクセサリーは好きですか?嫌いですか?

20161008205627232_500.jpg
wear

どうなんでしょう・・・

個人的には好きですけど・・・

色々調べてみると・・

知恵袋に
「特に1番嫌いなアクセサリーはなんですか?嫌いな理由をどんどん教えてください」

という質問がありました。

その回答がこちら

チャラチャラしやがって・・・な感じがするのですよ。似合っていない人が多いし、中身がないのにスカしちゃって、無理しているように見えますね。「出納」 この漢字を 「しゅつのう」 と読みそう!!男のファッションは、清潔でシンプルが一番でしょう。中身に自信がある男ほど、着ている物は清潔でシンプル。でもしゃべると、「・・・・アタマいいじゃんか!!」となる。女にはない視点で、いろいろ教えてほしいのですよ~!
キライなのは、ゴールドの鎖やコインの首にかけるもの(ネックレスとはいいにくいじゃらじゃら)、大変怖いです。顔立ちや体型、服に似合わない、変にでかい十字架。ゴールドの太い指輪。プラスチックのカシューチャやヘアバンド。でかいズボンの腰履き。刺青も、自分とは価値観が全く違う感じ。信じられない場所にボディピアス。こういった男性は、パパさんにも背中に鯉や観音様や龍が舞っていそう!!人間には棲み分けがありますよね~
yahoo知恵袋


あらまぁ・・・

言ってることがわからなくもないですが
とにかく偏見がすごい(笑)


他にも・・

・「ジャラジャラと腰回りにいろいろなものをつけている人」(28歳/学校・教育関連/専門職)
・「シルバーアクセサリーがジャラジャラ。若気の至りっぽいから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

参照ページ



女性からの意見はかなりありそうです。。。


おそらく、大体の方がこういう男性をイメージされてるのでしょう。

Russell-Brand-jewe_2189614a.jpg
参照ページ

こういうのとか・・

PicsArt_1402220905643_L.jpg
参照ページ

わかります、「私も嫌い」です。



じゃあ、無理してアクセサリーつけることなくない???

気持ちはわかります・・

が・・

それは、違います。。。

なぜなら・・・


手っ取り早く、周りと差をつけるなら
アクセサリーが1番効果的だからです


ただ、注意点が1つ、そこだけ気をつけてもらえば問題なしです。

答えは簡単です

それは「さりげなくつける
SSC_00192.jpg


それだけです。

強引に、前に前にオシャレを押し付けても

受け取る側としては嫌なだけです。

今まで、嫌いとされていたアクセサリーのつけ方は、とにかく数が多いです。

数を付けることにより、チャラチャラとしたイメージになり

女性に批判されてしまいます。

逆に、アパレル店員さんのように、腕の袖から見えるバングル、指輪。
Tシャツの襟から見えるネックレスは「さりげない」からオシャレなのです。

それに女性はアクセサリーをつけることがオシャレに見えるのは
「さりげなく」を守っているからです

「さりげなく」がしつこいようですが、本当に大事なことですよ。

と、書きましたが・・・



「さりげなく」さえ守れば、全ての人にオシャレと思われるわけでは、ありません。
(洋服は基本的に全ての人にオシャレと思われることは無理なんですけどね・・)

嫌いな男子のアクセサリーについて

雑誌smartが原宿・渋谷・銀座で500人女の子から取ったアンケート結果を集計した一部だそうです
参考ページ

1位 ウォレットチェーン(嫌い率45%)

85882d2f8ca2c16dbfb0fb02c8308469.jpg
画像ページ


2位 バッジ(嫌い率37%)

_MG_1968.jpg


3位 ピアス(嫌い率26%)

51545481_o2.jpg


4位 ネックレス(嫌い率23%)

12699_7.jpg

まとめ


まだまだ、女性にはアクセサリーは危険なところも多いので

「さりげなく」に注意し

もしわかりづらいのであれば、アパレル店員さんや、友達の真似をするなどして勉強すべきですね。


WEARにも一般の方のコーディネイトが載ってますので、参考にしてください
アプリはコチラ

それと、ブランド品とファストファッションの「融合」で書いたような

ファストファッションみたいなシンプルで、他と被りやすいコーディネイトに

アクセサリーなどで、周りと差をつけるようにしましょう!

前のページ 次のページ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たいし

Author:たいし
小さい頃の私は、自他認める「ダサい」男でした。

洋服を学ぼうと思った「きっかけ」は
そんな自分を変えたいと思ったからです。

あの時の自分と同じように苦労している方々に
少しでもためになる情報を提供していきます。



クリックすれば完了されています!


そして、その当時の自分が
「こんないいブログあるんだ!」
と思ってもらえるように、頑張ります!

月別アーカイブ

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。